ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【恵那】1/23 新春講演会「新しい政治状況と教育」 

「新春講演会」のご案内

国民の大きな期待を受け、自公政権を倒して新たに生まれた民主党政権。しかし、その期待に反して、さまざまな構造改革路線がいっそう強力に推し進められようとしています。
先の参議院選挙ではすでに民主党政権離れがはっきりし、新しくできた政党に多くの票が流れました。民主党政権発足時の、あの期待感が、なぜこんなに早く「裏切られた」思いに変わってしまったのでしょうか。
今回、渡辺治さんには、どうしてこういった状況が生まれたのか、そしてこれから私たちはどうしたらよいのかなど、「すっきり」わかるようお話しいただける予定です。
私たちのこれからの指針になるお話です。ぜひご参加下さい。


○とき 2011年1月23日(日)13:30~16:00
○場所 恵那教育会館 2F会議室
○参加費 500円

講演「新しい政治状況と教育」
講師:渡辺 治さん(政治学者、一橋大学名誉教授)

1947年東京生まれ。東京大学法学部卒業の後、73年より同大学社会科学研究所助手、助教授を経て、1990年より一橋大学教授、現在は一橋大学名誉教授。専門は政治学、日本政治史、憲法学。2004年より「九条の会」事務局。著書には『日本国憲法「改正」史』(日本評論社)、『「豊かな社会」日本の構造』(労働旬報社)、『講座現代日本1「現代日本の帝国主義化」』(大月書店)、『憲法改正の争点』(旬報社)、編著『講座戦争と現代1「新しい戦争の時代と日本」』(大月書店)、編著『日本の時代史27巻「高度成長と企業社会」』(吉川弘文館)、『増補版「憲法改正」』(旬報社)、『安倍政権論』(旬報社)、『憲法9条と25条・その力と可能性』(かもがわ出版)、『新自由主義か新福祉国家か』(旬報社)ほか



主催:恵那教育研究所・岐阜教組恵那支部
スポンサーサイト
( 2010/12/23 09:00 ) Category イベント・行事 支部 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。