ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【権利】「健康管理の日」をしっかり取りましょう! 

「健康管理の日」は疲労回復・療養・治療のための特別休暇です。1974年に岐阜県が「県民百歳運動」の一環で設けたものです。承認事項ですが、内容は「通知」に限定されず、健康管理に関わることなら全般的に認められます。40年近く経っていますが、県教委は現在も「積極的に活用するように」とし、岐阜教組も確認しています。一般的に「誕生日特休」と呼ばれ、誕生日前後に取得することが望ましいとされますが、教員に限っては「教育に支障のない」時期にいつでも取ることができます。人間ドックのための特休とは別のものです。

総務第21号(昭和49年7月1日)岐阜県教育委員会教育長
「健康管理の日」保健計画の実施について (通知)
「健康管理の日」
 岐阜県民百歳運動の推進テーマである「健康管理」について県職員として率先参加実行するため「健康管理の日」を定め、各自健康状態に応じて健康の維持回復のための対策措置を講ずるよう心掛けるものとする。
(1)実施事項
 職員(県費負担職員を含む。以下同じ。)は、「健康管理の日」には、健康である職員は健康であることについて感謝するとともに一層の健康増進が図られるよう又病気がちの職員は速やかに健康が回復できるようその時現在における健康状態に応じて、次に掲げるような事項の実践に努めること。
 ア 所在地を所管する保健所において、保健相談その他の健康管理について指導   を受ける。
 イ 健康管理院、主治医等で健康相談、健康診断を受ける。
 ウ 岐阜県民百歳運動本部及び支部が実施する保健についての事業に参加する。
 エ その他健康管理の維持増進を図るに適合すると認める事業等へ参加する。
(2)実施期日
 「健康管理の日」は、誕生日とすることが望ましいが、児童生徒の教育に支障のないよう、できる限り年間を通じて適当な日を選び、「健康管理の日」とする。


■関連記事
人間ドックと 『健康管理の日』
スポンサーサイト
( 2010/07/15 11:47 ) Category 要求・課題 権利・賃金 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。