ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【シンポ】北欧フィンランドから学ぶ教育と学力 

岐阜国際教育シンポジューム…学力世界一の国からの報告
北欧フィンランドから学ぶ教育と学力

 格差社会が広がる日本では、経済的貧困が小学校の子ども時代から、生きる希望や学ぶ意欲を奪っています。そこで、学力世界一のフィンランドから先生方を招待して、明日の日本の教育の方向を探ろうと、国際シンポを開催します。多くの方のご参加をお待ちしています。

○とき 2010年6月12日(土)午前9時30分より
○ところ ワークプラザ岐阜(岐阜市鶴舞町2-6 電話058-245-2411)
○入場無料です。気軽にご参加ください。

【報告者】
 ロッポウネン・マリアンナ先生 ヘルシンキ市立小学校校長
 ハイカライネン・レエナ先生 ヘルシンキ市立小学校教頭
【助言者】
 福田誠治氏 都留文科大学教授(「競争やめたら学力世界一」朝日新聞社刊など著書多数)
 横山悦生氏 名古屋大学教授(北欧学会理事・技術教育中心に北欧研究)

 フィンランドの教育と学力の質の高さを可能ならしめているのは、格差のない社会をめざし、だれもが「自由」と「平等」の生活を享受し、生涯高いものを追い求め学び続ける社会福祉イデオロギーから導き出された諸施策によるものである。
-中嶋博「フィンランドに学ぶ教育と学力」より(明石書店)


9:30 開会のあいさつ 神田光啓岐阜大学名誉教授
○フィンランドの小学校では教科・生活指導はどう進めているか?
○なぜフィンランドは、学力世界一になれたのか?

12:30 昼食休憩
13:30 *フィンランドの教育条件はどうなっているのか?
○教師の勤務条件などは、どう改善されているのか?
○20人学級、大学まで授業料無料は、どのようにして制度化されたのか?

16:30 閉会のあいさつ 佐々木嘉三岐阜大学名誉教授

18:00歓迎レセプション グランベール岐山にて 要予約:7000円

主催 教育シンポ実行委員会(岐阜市徹明通7-13 県教育会館310号室 岐阜県民主教育研究所内)
実行委員長:佐々木嘉三元岐阜大学副学長、教育学部長
担当:岐阜市立黒野小学校教諭 高木敏治
お問合せ先:090-7615-1845

後援 岐阜市教育委員会
スポンサーサイト
( 2010/04/26 16:56 ) Category イベント・行事 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。