ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

教職員の生活を保障する賃金を~教特手当削減+調整額削減+さらなる賃金カットを許すな! 

トリプルパンチはあんまりだ!
教特手当削減+調整額削減+さらなる賃金カット…
教職員の生活を保障する賃金を

 県教委は組合に対し、9月18日付で「教員給与の見直しに関する当局提案について」通知をしてきました。「見直し」の内容は左記の囲みの通りです。この改悪は、来年1月1日から行われる予定です。
 国は小泉改革の「骨太方針2006」に沿って、「メリハリある教員給与体系の推進」「人材確保法による教員給与の優遇措置の縮減」の狙いで、平成20年度より教員の賃金削減を進めています。給料の調整額削減はこれの一環です。
 また、義務教育費等教員特別手当の削減は、今年1月に3・8%から3・0%に引き下げられたのに続き、さらに2・2%に引き下げられます。

 昨今の経済状況の下、公務員賃金の削減も進められ、人事院勧告でも大幅な削減がされました。岐阜県の独自カットも重なり私たちの給与は二重、三重の賃金カットとなります。
 私たち岐阜県教職員組合は組合連の仲間とも共同しながら、教職員の生活と権利を保障するために、岐阜県や県教委に要請を行っていきます。皆さんからの大きなご支援もよろしくお願いいたします。

■「見直し」の内容(平成22年1月より)
1.給料の調整額
 給料に対する最高限度額の算定率削減
 ※特別支援学校および小中学校の特別支援学級の担当教員に影響
 6%→4.5%(調整数1.5に相当、現在は調整数2)
2.義務教育費等教員特別手当
 給料に対する最高限度額の算定率削減
 ※全教員に影響
 2.2%に引き下げ(11,700円を超えない範囲 で施行規則に定める額。具体的な金額は下記のリンク参照)

・小、中学校の改訂額
http://www.usiwakamaru.or.jp/~gifkyoso/katudo/2009/09/2009gimutoku_3.pdf
・高校、特別支援学校の改訂額
http://www.usiwakamaru.or.jp/~gifkyoso/katudo/2009/09/2009gimutoku_2.pdf

スポンサーサイト
( 2009/10/06 10:26 ) Category 要求・課題 権利・賃金 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。