ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ほんりゅう】修学旅行に行かなかった彼 

 数年前、高2を担任していた時のことだ。「先生、修学旅行行かなんだらお金返ってくる?」「そりゃ、はっきりした理由がなきゃいかんけど、お金は返ってくるよ」「いくらぐらい?」「8~9万ぐらいやなあ」「修学旅行、行くのやめよかな」「そんなこと言わずに一緒に行こうよ」▼何日かしてから「先生、やっぱり行くのやめるわ」「一緒に行こうよ、さびしいて」「うん、いろいろあってさあ、家計の足しにしたいし」…「いろいろあってさ」の中味は、直接聞いたり、メールで送られてきた。重たい内容だった。▼結局、彼は修学旅行に行かなかった。家計の足しになるということだけではなく、彼にもいろいろな思いがあったのではないか。もしかしたら「いろいろあってさ」をじっくり聞いてもらいたかったのかもしれない。▼最近、こんな話が例外的なことではなくなってきている。生徒達が、少なくともお金のことでつらい思いをすることなく学校生活が送れるようにしたい。▼3月に全教が出した緊急提言「すべての学校関係者の皆さんへのよびかけ」には「『教育費でつらい思いをする子』を一人も出さないために、学校関係者による最大限の努力を」と記されている。教育行政の関係者も含め、すべての教育関係者が努力をつくすときだ。(岩佐)
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。