ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【日高教速報】文部科学省と春闘期交渉を実施 

日高教速報 2009 年4月8日第267号

- 文部科学省と春闘期交渉を実施-
修学・就職・定数問題で重要回答

日高教は4 月8 日、第25 回定期大会で決定した要求書をもとに、文部科学省と春闘期交渉を行ないました。交渉には、日高教から佐古田・小池副委員長、藤田書記長、春名書記次長、井村中央執行委員が参加、文部科学省の松本課長補佐、名取係長、松下係長、他1名が対応しました。交渉では、3 つの重点課題でやりとりを行ない、最後に4 専門部の署名(追加分)を提出しました。
冒頭、佐古田副委員長は、文部科学省に対して、教育行政をすすめるにあたって、憲法を遵守し、子どもの権利条約、ILO ユネスコ「教員の地位に関する勧告」とCEART 勧告の立場を貫くよう求めました。

「500億円の補正予算を活用」と回答

交渉では、倒産・失業・低所得などにより経済的困難におかれた生徒に対して、緊急採用奨学金の増枠や授業料減免など、国の責任で修学援助措置を拡充することを求めました。
その際、「2008 年度高校生の修学保障のための調査のまとめ」及び「卒業・入学・進級で子どもたちにつらい思いをさせないための緊急提言」を示し誠意ある回答を求めました。
文科省は、「公立高校の授業料減免者は22.4万人・9.7%(2007 年度)である。減免制度・奨学金制度の周知徹底をはかるよう局長名でお願いしている」と回答しました。 日高教は、「本日、補正予算にかかわる報道が行なわれている」と、この問題について文科省の認識を質しました。
文科省は、まだ省内で具体的な話になっていないとしながらも「授業料の減免や奨学金の拡充を行なうために都道府県に新たな基金をつくり、3年間で500 億円を補正予算案に盛り込むものである。補正予算が組まれれば活用していただきたい」と説明しました。
これは、国の責任で就学援助制度の拡充を求めてきた運動と世論の反映です。今後、500 億円の財源を修学保障のために実効あるものにすることが重要です。日高教はとりわけ、雇用悪化を理由に働く場を奪われ、修学困難に直面している定時制生徒をはじめ、困難をかかえる多くの生徒の修学を保障するために活用すべきであると要求しました。

関係機関と連携、現場への周知徹底は検討

日高教は、「高校生の就職を保障すること。内定取消し状況について調査を継続し、情報提供を行なうこと」を求めました。文科省は、「今後の調査の公表については、検討中であるが、各都道府県に関係機関と連携をはかるよう通知している」と回答しました。
日高教は、内定取消しをはじめ多くの卒業生の就職が決まっていないもとで、文科省には厚生労働省のさまざまな就職支援の施策を学校現場に知らせることが求められているのではないかと質しました。文科省は、「会議で、資料を配布するとともに厚生労働省から直接説明も受けているが、学校にどう周知するかは、持ち帰り、検討したい」と回答しました。
09 年度の高校生の就職をめぐる状況は、さらに深刻です。進路指導に携わる教員は、求人開拓に奔走しています。文科省の調査でも明らかなように、進路指導の負担軽減をはかるためにも定数改善は緊急の課題となっていると改善を求めました。

定数の未充足がある、改善したい

日高教から、4 年間改善がみられない高校・障害児学校の教職員定数について早急に見直し、新規採用を求めたことに対して、文科省は「政府の方針があり定数改善は厳しいが検討している」と回答しました。
日高教は、「定数改善は4 年間も放置し『検討中』という回答では極めて不満。到底納得できない」と改善を求めました。この点について文科省は、「高校は地方交付税で措置されているため、総務省が了解しないとすすまない。総務省に対して、警察官は増員されているのに改善がないのは『おかしい』と伝えている。義務制の改善と同じように問題意識は持っている」と回答しました。
日高教は、定数改善が必要であるという問題意識は、文科省と共有できることを改めて確認しました。文科省は、「高校については定数と実数の差、つまり未充足の状況がある。今後、各都道府県の担当者に対して指導していきたい」と回答しました。
最後に、教員免許更新制が学校現場に不安と混乱をもたらしている制度そのものの矛盾を指摘す
るとともに、早急に事態の打開をはかることを求めました。
スポンサーサイト
( 2009/04/10 09:51 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。