ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ほんりゅう】「やかましい」 

 私は、教壇から生徒に向かって「やかましい」と何度怒鳴ったことか。大垣工業高校の定時制に勤めていた30年ほど前のこと、生徒達は授業中もよく喋った。
私は、4月中に彼らが働いている職場を訪問して、その理由がわかった。彼らは、小さな工場でわき目もふらず、誰とも喋ることなく一所懸命仕事をしていた。それ以来、私の「やかましい」は少し減った。▼8月10日、テレビ番組で太田農相(自民党)が、「(食の安全)日本国内は心配ないと思っているが、消費者がやかましいから徹底する」と語った。太田農水相の発言に対し、自民党の麻生太郎幹事長が「関西以西の人はみんな言う。うるせーという意味じゃない。よく知っているという意味だ」と庇った。福田首相は、「あまり適切な発言ではない」と言うだけだった。辞任・解任の話はまだ無い。▼太田大臣の発言は、消費者(国民)を見下している。本音を推察すると「今のやり方で十分だが、国民がガアガア言うので対策する」「下っ端がガタガタ言うな」ということだろう。アメリカ財界の要求に追随して、食料の「自由化」をすすめてきた政府の安全対策は、国民の側を向いていない。BSE・鳥インフルエンザ・遺伝子組み換え・ポストハーベスト・・・。▼9月1日突然、福田首相が辞任した。太田大臣の椅子も風前の灯火である。太田大臣は、私たちが消費者として「やかましく」主張しなければ「食の安全」は確保できないことを教えてくれた。職場で「やかましく」政治を語り、子どもと教育を守ろう。(たけなか)
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。