ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【調査】「多忙化解消」 のための勤務実態調査に協力を!! 

「多忙化解消」 のための勤務実態調査に協力を!!

現在、岐阜県教職員組合連絡会議では5回目となる勤務実態調査に取り組んでいます。多くの方のご協力をお願いいたします。

【実施期間】6/23~6/29

調査用紙は岐阜教組のホームページからダウンロードできます。
ある地域の校長先生から 「趣旨に賛同できるので協力する」 と激励の電話も頂きました。 ぜひ職場で大きな取り組みにしましょう!

「長時間勤務」 問題の全国の現状は?
学校現場

山梨 県立高校野球部顧問が06年3月に40歳で過労死。 死亡直前6ヶ月の月平均残業時間は 130 時間49分。 公務災害の認定を地方公務員災害補償基金に求めるも、 部活動指導は 「公務外」 として却下された。

京都 08年4月京都市教組組合員9名が超過勤務是正を市に訴える裁判を起こし、 月 100 時間を超える時間外勤務があった1名に対して市教委・管理職に安全配慮義務違反があったとして55万円の慰謝料を支払うことを命じた。 しかし、 超過勤務そのものは 「自主的自発的なもの」 とされた。


一般企業

トヨタ  「自主活動」 の名のもとにサービス残業とされたQC (品質管理) サークル活動が原因で過労死した方が裁判で過労死と認定させ、 サークル活動を 「業務」 と認めさせた。 これによってトヨタは残業代の上限を広げた。

キャノン 自宅に仕事を持ち帰り自殺前1ヶ月に 263 時間残業した方が、 自殺を過重勤務による精神疾患が原因として労災とこの6月に認定された。

 一般企業では明らかな長時間労働に対しても時間外も勤務として認定する判決が出ています。 他県の学校現場では、 京都の判決を受けて、 勤務時間管理記録をつけることや、 時間外勤務の割振簿を作り、 割り振りの条件を明確にするなどの成果が出てきています。 残念ながら教職調整額の解釈や、 部活動の解釈で時間外勤務を自主的なものとされ、 かろうじて 「超時間外勤務」 に対して管理の責任だけが問われる段階です。 今回で五回目の、 粘り強い勤務実態調査でこの現状を変えましょう。

スポンサーサイト
( 2008/06/27 12:25 ) Category 要求・課題 権利・賃金 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。