ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【憲法】「九条世界会議」 参加記 世界は9条をえらび始めた 

9条世界会議「九条世界会議」 参加記
世界は9条をえらび始めた
2008年5月4日・5日 千葉幕張メッセ

岐南工:国枝幸徳

 私は、 今回GW中に千葉幕張で開催された 「九条世界会議」 に参加する機会を得た。 そこで、 この場を借りて簡単な報告をさせてもらうことにしたい。 ものすごい熱気

 会場には開場1時間前に着いた。 なのにすごい人、 指定された席はアリーナのてっぺんに近いようなところだった。 3000人の人が会場に入りきらなかったようだが、 外でも臨時の集会が持たれ、 こちらもすごい熱気だったようだ。
 会は、 共同代表吉岡達也さんの 「開会の言葉」 からはじまった。 「最強の武器 (アメリカ) で、 中規模の街 (バグダッド) ひとつ平和にできない。 武力で平和はつくれない」 この熱いメッセージに、 最初から気合いが入った。



強烈で重みのある話

 その後、 北アイルランドで大規模な平和デモを行い、 流血の惨事と暴力を終わらせる運動を展開したマイレッド・コリガン・マグワイアとアメリカの平和運動家コーラ・ワイズさんの基調講演があった。
「日本の平和憲法は、 世界中の人々に希望を与え続けてきた」
「日本のみなさんが世界の核軍縮に対して、 誠実な取り組みをされてきたことに世界は感謝すべきです。 広島・長崎という核によるホロコーストを、 その悲しみを決して忘れてはなりません」 (マグワイアさん)
「『ねぇママ、 昔戦争ってものがあったの?』 という子どもの問に、 『えっ、 それ何?』 とこたえられるような時代が来ることを期待しています」
「インターネットのURL最初につく 『WWW』 というのは 『World Wide Web』 ではなくて 『World Without War』 なのです」 (ワイズさん)
 お二人とも発言内容がとても前向きで、 元気をもらうことができた。
 ベアテ・シロタ・ゴードンさんの話も強烈だった。 八十歳を越えた日本国憲法成立の生き証人だけに説得力がある。 初めてナマの声を聞いた。 「憲法研究会や社会党、 共産党の良い憲法草案があって参考になった」 という話も、 当事者から聞くと重みが違う。



環境と平和をつなぐ

 二日目は六つのシンポジウムをはじめ多くの企画があった。 ここでは 「環境と平和をつなぐ」 というシンポジウムについて紹介する。
「最近、 エコ (環境) とピース (平和) がごちゃ混ぜになっている。 これまでは住み分けがあって、 環境運動をやっている人には平和の問題は関係ないという感じの人が多かったし、 護憲派の人にはタバコも吸うし、 マクドナルドで食事をすることも平気だという感じがあった。 しかし、 今は同じ人間が同じことのようにエコとピースの両方について語り始めている。 すばらしい兆しだと思う。」 という、 コーディネーターの発言があった。
  「九条」 とか 「平和主義」 というと何かタブーのようなものが見え隠れするが、 「エコ」 にはそれがない。 そのぶん、 「エコ」 から 「ピース」 へといった訴えかけは取り組みやすい。 「六十年前に書かれた九条には、 今日我々が抱いているようなエコロジーの視点は盛り込まれなかった。 現代世界に起こっている動植物を含めたすべての命に対する暴力、 自然界に対する戦争という視点も。 しかし、 これらを含むことで九条はもっと生きてくるだろう。 生き物を大切にしよう、 地球を、 命を大切にしよう。 親切にしよう、 挨拶をしようというのと同じレベルで平和が語られる。 ここにすばらしい可能性があると思う」 身近な次元で九条を語る。 素敵な視点ではないか!


 二日で17時間、 熱く濃い時間が流れた。 本当に面白かった。 いっぱい考えることができた。
 この会に参加して、 こんなにも多くの 「平和を愛する人たち」 がいることがわかった。 「だから私は平和のために行動し、 発信し続ける」 そんな思いを強くすることができた二日間だった。
スポンサーサイト
( 2008/06/05 09:05 ) Category 要求・課題 憲法・教育基本法 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。