ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ほんりゅう】オリンピックと子育て 

 夜のニュースの中で柔道で北京オリンピックに出場する谷亮子選手の特集をやっていた。 ご存知のように谷選手は結婚して子どもを産み、 子育てしながら柔道の練習に励むという毎日。 子育てとの両立をしてオリンピックでの金メダルを目指している。 オリンピックというと 「日本の金メダルはいくつだ」 とか 「日本のためにメダルを」 とマスコミは騒ぐが、 このような一選手のメダルを目指す過程をマスコミが取り上げるのはめずらしいし、 興味を持って番組を見た。 この番組の中で語った谷選手の言葉の中で最も気になった言葉が、 「今アスリートがオリンピックを目指すのに子育てしながらできる環境はない」 という言葉だった。 「本当に子どもを産んでから柔道をやるのはえらい。 つらくて毎日やめようと思う」 と一人の母としての苦悩を正直にうち明ける姿に心うたれるものがあった。 スポーツの世界でも今の日本社会と同様まだまだ女性が子どもを産んで仕事ができるというまわりの環境が整っていないということだろう。 谷選手は 「これからの子育てをしながらオリンピックを目指す選手のために、 そして一般の子育てをしながら仕事をしているお母さんのためにも私が頑張って環境を変えたい」 という趣旨の事を言っていた。 一人の母として、 そして一人の人間としてパイオニア精神でチャレンジする谷選手。 オリンピックが政治的なものにふりまわされず、 純粋にこのような人間のチャレンジを受け入れる場であってほしい。 (古山)
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。