ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【憲法】5.3憲法イベントのお知らせ 

5月3日は憲法記念日。全国はもちろん、岐阜県内各地でも様々な催しがあります。あなたの地域の行事があれば、掲載しますのでお知らせ下さい。

・憲法施行61周年記念岐阜集会
・『平和・人権・民主主義を考える』西濃憲法集会2008


憲法施行61周年記念岐阜集会
5月3日(土)憲法記念日13:30受付
長良川国際会議場(3階大集会室)
参加協力費 500円

オープニング
トランペット演奏 松平 晃氏

松平 晃氏
 東京・品川生まれ。2002年、45年間、無遅刻・無欠勤のNECを定年退職。「会社員トランペッター」から「専業トランペッター」となる。ラッパ片手に全国各地のほかに、ニューヨーク、パリ、スイスなどを吹き歩いてきた。年間200回を超える“人前演奏”、NHKのトーク番組出演等で活躍中。阪神大震災の追悼演奏は、マスコミに大きく報道された。



記念講演
和田 進氏(神戸大学教授)
憲法改悪の動向と私たちの暮らし

和田 進氏
 1948年生まれ。神戸大学発達科学部教授・学部長。日本国憲法の特質を形成する平和主義を、その理念、歴史的経緯と現状、日本国民の平和意識等について研究している。沖縄の基地問題に象徴される日米安保体制のあり方についても考察している。
●著作:『戦後日本の平和意識―暮らしの中の憲法』(青木書店、97年)、共著『歴史の中の日本国憲法』(法律文化社、02年)、編著『平和秩序形成の課題 講座 戦争と現代』(大月書店、04年)など。



共催:憲法改悪阻止岐阜県各界連絡会議・「女性の憲法年」岐阜県連絡会・憲法9条を守る岐阜県共同センター
連絡先:500-8812岐阜市美江寺町2-1 岐阜県教育会館内 岐阜教組気付 058-266-5252




『平和・人権・民主主義を考える』西濃憲法集会2008
5月3日(土)憲法記念日 11:30開場
大垣市情報工房5F スインクホール
入場無料

第一部 12:15~
雨宮処凛トーク
『生きさせろ!』雨宮処凛と語る もうガマンできない。広がる「格差と貧困」

雨宮処凛氏
北海道生まれ。愛国パンクバンド「維新赤誠塾」ボーカルなどを経て作家に。『生きさせろ!~難民化する若者たち~』(太田出版)著者。現在は、新自由主義の中、生活も職も心も不安定さに晒される人々(プレカリアート)の問題に取り組み、取材、執筆、運動中。非正規雇用を考えるアソシエーション「PAFF」会員、フリーター全般労働組合賛助会員、フリーター問題を考えるNPO「POSSE」会員、心身障害者パフォーマンス集団「こわれ者の祭典」名誉会長、ニート・ひきこもり・不登校のための「小説アカデミー」顧問。「週刊金曜日」「BIG ISSUE」「群像」にてコラム連載
雨宮処凛公式サイトhttp://www3.tokai.or.jp/amamiya/



第二部 15:00~
映画「シッコ」上映(上映協力 西濃医療生協)

「sicko」マイケル・ムーア監督

 画面に映るのは、自ら負傷した膝を縫い合わせる男性。彼は医者ではない。無保険のため病院に行けないのだ。
 指2本を切断する事故にあい、中指6万ドル、薬指1万2000ドルの手術費に、彼は安価な薬指だけの治療を選んだ。アメリカの医療の実態だ。「命は金次第」。
 日本の医療の未来は・・・



主催:「平和・人権・民主主義を考える」西濃憲法集会2008『生きさせろ!』実行委員会
連絡先:503-0609 岐阜県大垣市室町2‐25 西濃法律事務所内 0584-81-5105
スポンサーサイト
( 2008/03/19 13:24 ) Category 要求・課題 憲法・教育基本法 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。