ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【全教・声明】沖縄での米海兵隊員による少女暴行事件に怒りを込めて抗議する 

2月12日付で全教より声明「沖縄での米海兵隊員による少女暴行事件に怒りを込めて抗議する」が発表されましたのでお知らせします。

なお、以下のように抗議行動を行っています。ご協力下さい。

沖縄署は11日、中学生の少女(14歳)を暴行したとして、強姦の疑いで米海兵隊所属の容疑者(38歳)を逮捕しました。多感な思春期の少女に対する暴行は、子どもの夢を奪い、人権を蹂躙する重大な犯罪であり、断じて許すことはできません。このような事件に対して満身の怒りを込めて、抗議行動に取り組みましょう。

■講義先
・駐日米国大使
107-8420 東京都港区赤坂1-10-5
駐日米国大使 J・トーマス・シーファー 様
FAX 03-3505-1862

・福田総理大臣
100-0014 東京都千代田区永田町2-3-1
首相官邸 内閣総理大臣 福田康夫 様
FAX 03-3581-3883

沖縄での米海兵隊員による少女暴行事件に怒りを込めて抗議する(声明)

全日本教職員組合(全教)
2008年2月12日

また、起こってはならない出来事が報道されました。

 沖縄署は11日、中学生の少女(14歳)を暴行したとして、強姦の疑いで、米海兵隊所属の容疑者(38歳)を逮捕しました。多感な思春期の少女に対する暴行は、子どもの夢をうばい、人権を蹂躙する重大な犯罪であり、断じて許すことはできません。満身の怒りを込めて抗議するとともに、厳正なる処分を要求するものです。

 事件が起きるたびに、「再発防止」「二度と起こらないように」綱紀を粛正すること、米軍、日本政府は言明してきましたが、まったく効果がありません。それは、生命を殺める戦闘行為を任務とする米軍の駐留がもたらす構造的要因によるものだからです。米軍基地の撤去、とりわけ、なぐりこみ部隊である海兵隊のすみやかな撤退を強く求めるものです。

 渡海文科相は、「学校現場を通じて先生と生徒に注意を促すことが必要だ」と記者会見で述べたと報道されていますが、大事なことは、これ以上子どもと教職員に負担をかけるのではなく、関係機関の米軍に対する毅然たる態度と地域ぐるみのとりくみで、子どもたちの安全と人権を守ることであり、このことを要請するものです。
スポンサーサイト
( 2008/02/13 10:29 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。