ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【臨時教職員対策部】非常勤講師の年休は、 何年働いても増えないようにしている (県教委) 

11月14日に行われた臨時教職員対策部と県教委との交渉の様子をお知らせします。 非常勤講師の年休は、 毎年増えるはずでは…?

 平成七年から左表のように非常勤講師に年休が付与されました。 非常勤講師は毎年辞令が切れるので、 その救済措置として 「一の任用から次の任用まで二週間までの期間があっても継続した任用として取り扱う」 と規定しています。
非常勤講師の方から 「毎年、 初任の年休で半年間年休がないのですが……」 という話に基づいて、 県教委に尋ねたところ 「辞令を二週間以上空けているので、 非常勤講師は毎年初任扱いです」 という回答でした。
 何という話でしょうか。 「一年間任用された非常勤労働者は、 例え任用が切れても継続として扱いましょう」 というのが法令の趣旨ではないでしょうか。
 この表が 「絵に描いたもち」 のままで終わらせないように、 完全実施させるまで今後も働きかけていきます。

任期途中に 「自己都合退職願」 を書かせるな!

 県教委は今年も 「任用事由が任用途中でなくなることがあることを、 任用時に了解しているものと考えている」 と回答しました。
 全教臨対部の文科省交渉で 「代替職員であっても労働基準法適用を受けるものと考えている」 「都道府県の人事を扱う管理主事の説明会では、 解雇予告手当を支給すべきだという指導をしている」 という回答だが承知しているのかと聞くと、 県教委は 「あったとは承知していないが調べる」 と回答しました。

今年も教員採用二次試験面接会場にクーラーがあった!

 二次試験面接の各務原市の学校にはクーラーがありましたが、 面接試験室のみ稼働。 「控え室は設備があっても動いておらず、 やはり試験官のためのクーラーかと思った」 という受験者の声を基に改善を要求しました。

非常勤講師の報酬に実習手当などを加味して下さい!

 家庭科などの実習準備のために時間的に拘束される現状を訴えました。 が、 教科の授業に対する報酬なので加味できないという回答でした。

失業者の退職手当が十二月以上に変更!

 これまで六月以上任用された常勤講師が退職したときに出されていた失業者の退職手当 (雇用保険) が、 国の制度変更に伴い、 十二月以上になりました。 一年間常勤講師をしていて失業した場合は、 これまで通り離職票を持ってハローワークに行けば、 失業者の退職手当が出ます。
スポンサーサイト
( 2007/12/18 13:50 ) Category 専門部 臨時教職員対策部 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。