ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【学力テスト】「全国一斉学力テスト」ご意見を募集します 

■期間 2007年4月23日(月)~5月11日(金)
開設時間 10:00~18:00*土・日・祝日は除く
■電話 058-266-7192
■FAX 058-265-2079
■ご意見フォーム
パソコンからはこちら
携帯からはこちら
SSLに対応しています。

上記の開設時間以外やかからないときは、FAX・メールでお願いします。FAX・メールは随時受け付けていますが、即返信が出来ない場合もございます。

▼関連リンク
【要請】「全国学力・学習状況調査」実施にあたって
岐阜支部チラシ表
岐阜支部チラシ裏
恵那支部チラシ  岐阜県教職員組合は、岐阜県教育委員会に対して「全国一斉学力テスト」の中止を要請してきました。
 犬山市教育委員会が「実施しない」ことを決めました。犬山市教育委員会は、少人数学級や学力向上など独自の教育を進めてきたのです。子どもの学力を心配するなら、各地域の教育委員会や学校の取り組みを励ますことではないでしょうか。
 また、プライバシーの観点から、少なくない教育委員会が、「答案用紙」への名前の記入を止めるよう検討しています。岐阜市、羽島郡でも検討されています。少なくとも、個人情報の管理をベネッセやNTTデータなど民間企業に任せっきりにしてしまうようなやり方は止めるべきです。
 「全国一斉学力テスト」の点数が公表され、都道府県や学校の間で順位を競うようになれば、子どもを競争で追い立てることになります。東京のように学区が自由化され、安倍首相が言うように教育バウチャー制度が実施されれば、学校格差が広がり、統廃合の対象校にされかねません。勉強が嫌いだった子は一層嫌いになるのではないでしょうか。「全国一斉学力テスト」を実施しなければならない理由がありません。
 私たちは、広く県民皆様の意見を伺い、この問題を考えてゆきたいと考えています。寄せられた意見は、県教委へも届けます。電話やメールによる相談・ご意見を広くお寄せ下さい。
スポンサーサイト
( 2007/04/10 18:55 ) Category 要求・課題 教育条件 | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/01/24 17:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。