ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ほんりゅう】李忠成と鄭大世 - 国枝 

 アジアカップ決勝、すごかったですね。決勝点を決めたのがり・ただなり選手、彼に対して、北朝鮮の代表になる道を選んだのがチョン・テセ選手。2人とも、日本生まれの日本育ちですが、自分自身の強い意志でどこの代表チームを目指すのかを決めたと聞いています。▼話は変わりますが、ボクは海外に行っては「ほんと、日本って恵まれた国やなぁ」と思って帰ってきます。ものはふんだんにあります。交通機関は便利で、しかも正確に動きます。あふれるほどの情報があり、なにより自由です。▼一度海外に出れば、この国の良さはわかります。そんな、十分に良いところを備えたこの国で、「日の丸」や「君が代」を強制して、国民の愛国心を無理やり高めたいと考える人がいます。ボクは、この無理がかえってマイナスになっているように思えてなりません。国への帰属意識というのは、本人自身の問題であって強いるものではないと思うのです。▼今、この国には自信のなさが漂っています。 ボクは、これを愛国心を意識しすぎるあまり、ちょっとリズムが狂ってきただけでて落とし穴にはまり込んでしまった状態だと思っています。▼偏狭な愛国心なんか捨て去って、すべての人を、そしてすべての国を尊重したうえで、自分を、そして自分の国を大切にする…そんな教育が実現すれば、誇るべき日本になることができると思うのですが…。李忠成選手と鄭大世選手がこれからも活躍してくれることを期待しています。
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。