ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。
月別アーカイブ  [ 2010年05月 ] 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全教メールマガジン 2010年度 NO.9  発行:全日本教職員組合 

2010.5.27
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全教メールマガジン 2010年度 NO.9  発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================
なくそう子どもの貧困!実現しよう30人学級!教育政策の転換を!
================================================================
◆ラインナップ◆
【談話】2010/05/27
文部科学省は、学校給食費の無償など教育費無償化をすすめるためにこそ努力を
―全教が、「子ども手当の支給と給食費未納問題」にかかわる通知に対して教文局長談話を発表
================================================================
スポンサーサイト
( 2010/05/28 09:08 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

全教メールマガジン 2010年度 NO.8  発行:全日本教職員組合 

2010.5.26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全教メールマガジン 2010年度 NO.8  発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================
なくそう子どもの貧困!実現しよう30人学級!教育政策の転換を!
================================================================
◆ラインナップ◆
【行動】2010/04/30~05/04
核兵器廃絶へ 世界を動かす
NPTニューヨーク行動に全教?教組共闘から75人が参加
================================================================
( 2010/05/27 09:09 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

【臨対部】公正な教員採用選考試験の実施を 


 今年実施される教員採用選考試験の「選考の概要」(以下「概要」と記す)が発表されました。その内容を見ると、試験の「公正さ」を強調するためか、今回も前回と同様に評価を点数化した採用試験の概要が明らかになっています。

◎ 試験内容の変更点
 この「概要」からわかる今年度からの変更点は次の通りです。(一部既報)
■ 小・中学校教諭、養護教諭、栄養教諭
 ○ 前年度1次試験合格者に対する1次の筆記試験の免除制度の導入(小・中教諭のみ
 ○ 前年度からの常勤講師に対する筆記試験における論文への代替制度の導入(小・中教諭のみ
 ○ 1次試験における筆記(論文)と面接の配点割合を6:4に変更(前年度は5:5)
■ 高等学校、特別支援学校教諭
 ○ 前年度1次試験合格者に対する1次の筆記試験の免除制度の導入
 ○ 前年度からの常勤講師に対する1次の筆記試験における一般教養・教職教養の問題の免除制度の導入
 ○ 2次試験で記述式の専門教養試験(60分)を新規実施(高等学校教諭で下記の教科)
    国語、地理歴史、数学、理科(物理)、理科(化学)、理科(生物)
( 2010/05/24 09:19 ) Category 専門部 臨時教職員対策部 | TB(0) | CM(0)

全教メールマガジン 2010年度 NO.7  発行:全日本教職員組合 

2010.5.19
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全教メールマガジン 2010年度 NO.7  発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================
なくそう子どもの貧困!実現しよう30人学級!教育政策の転換を!
================================================================
◆ラインナップ◆
【とりくみ】2010/5/18「改憲手続き法」施行日にあたって書記長談話を発表
================================================================
( 2010/05/20 08:57 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

2010年国民平和大行進・ピースウォーク 

2010年国民平和大行進・ピースウォーク2010平和行進

核兵器のない平和な世界をめざして、東京からヒロシマまで毎年行われている国民平和大行進が今年も岐阜県を通ります。ぜひみなさんも参加しましょう!

■国民平和大行進ブログ
http://www.antiatom.org/peace_march/
■日本原水協
http://www.antiatom.org/
( 2010/05/18 09:00 ) Category イベント・行事 その他 | TB(2) | CM(0)

全教メールマガジン 2010年度 NO.6  発行:全日本教職員組合 

2010.5.17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全教メールマガジン 2010年度 NO.6  発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================
なくそう子どもの貧困!実現しよう30人学級!教育政策の転換を!
================================================================
◆ラインナップ◆
【とりくみ】2010/5/12学習討議資料『教職員にとっての労働基本権を考える』を作成
================================================================
( 2010/05/17 15:33 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

全教メールマガジン 2010年度 NO.5  発行:全日本教職員組合 

2010.5.12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全教メールマガジン 2010年度 NO.5  発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================
なくそう子どもの貧困!実現しよう30人学級!教育政策の転換を!
================================================================
◆ラインナップ◆
【クレスコ】2010/5/12 特集 教師としての成長――教員養成・研修はどうあるべきか
================================================================
( 2010/05/12 17:10 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

全教メールマガジン 2010年度 NO.4  発行:全日本教職員組合 

2010.5.11
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全教メールマガジン 2010年度 NO.4  発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================
なくそう子どもの貧困!実現しよう30人学級!教育政策の転換を!
================================================================
◆ラインナップ◆
【全教のとりくみ】2010/5/10
文部科学省概算要求に、職場、地域の「教育をよくする願い」を盛り込ませよう
―全教など4団体が、概算要求に向けた署名を提起。6月20日第1次集約で。
================================================================
( 2010/05/11 17:15 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

【飛騨】教育講演会「サラム(人)とサラン(愛) ~思いはつながる」 

朴慶南 講演会
「サラム(人)とサラン(愛) ~思いはつながる」

○とき 2010年6月12日(土)14:00~16:00(13:30~受付)
○場所 高山市民文化会館(3-11講堂)
○入場無料(どなたでも参加できます。予約不要)

 韓国・朝鮮語でサラムは人、サランは愛をいいます。響きがとても似ていますが、文字にすると、サラムは下の部分が四角になり、サランはまるの形になります。そこでこんなふうに思いました。
 人間は、本来曲線であるはずなのに、どういうわけか角を作ってしまう。そんな人間を愛でまるく包んでこそ、角がとれ、本来の、自然で豊かな人間性が現れてくるのではないか……。そんな願いをこめて、タイトルを考えました。
 読み返してみて、“温かい”という言葉が多く出てくることに気がつきました¬。命は温かいということ、サラム(人)とサラン(愛)をつなぐものは温かさだということ。これが一番の原点なのではないかと思います。



○主催 岐阜県教職員組合 飛騨支部
高山市岡本町2-75-1 (0577-33-1136)
○問い合わせ
飛騨高山高校岡本校舎 大田清隆 0577-32-5320

○後援 高山市教育委員会
( 2010/05/11 09:20 ) Category イベント・行事 支部 | TB(0) | CM(0)

【臨対部】教員採用選考試験の実施要項をみて(その2) 

 今回の要項にも、前回と同様に「任期付採用職員」や「特任講師」といった職名が見られます。今回はこれらについて考えてみます。

○一人もいない「任期付採用職員」
任期付採用職員とは、小中学校の正規教員の育児休業に伴って2年間任用される「講師」「養護助教諭」であり、5年前の採用試験(2005年=平成17年実施)から採用が始まりました。しかしそれも翌年の採用で終わり、3年前の採用試験からは任期付採用職員の新たな採用はありません。
したがって今回も「必要数」採用するとありますが、実際は採用がないということが大いに考えられます。また、任期付採用職員は1次試験免除されると記載されていますが、そもそもその対象者はいません。

○「任期付採用職員」は期限付の正規教員
 任期付採用職員は他の常勤講師と異なり、2年間連続した1枚の辞令が発令されます。2次選考試験は受験しますが、過去の任期付採用職員は殆ど全員が正式採用されました。それは任期付採用職員はすでに県教委が選考によって任用した正規教員の扱いだからです。したがって任期付採用職員としての2年間は講師である必要はなく、本来は初めから教諭として任用すべき期間です。
( 2010/05/11 09:00 ) Category 専門部 臨時教職員対策部 | TB(0) | CM(0)

【臨対部】教員採用選考試験の実施要項をみて(その1) 

 5月7日に教員採用選考試験の実施要項が発表されました。今回は昨年に比べて採用予定数が大幅に増えています。今回の教員採用試験の特徴を2回に分けてみてみたいと思います。

◎常勤講師の特別選考を実施
今年から導入された常勤講師の特別選考は次の通りです。

■前年度1次試験に合格し、今年の4月から岐阜県の公立学校に勤務する常勤講師
→1次試験の筆記試験を免除(集団面接はあり)

■昨年1年間常勤講師として勤務し、今年の4月から岐阜県の公立学校に勤務する常勤講師
小中学校を受験→1次試験の筆記試験を論文試験に代えることができる
高校・特別支援学校を受験→1次試験の筆記試験のうち一般・教職教養を免除

今回の実施について県教委は「即戦力としての人材確保」「こうした人材が他県へ流失しないように」と説明します。正規教員と同程度に勤務する臨時教員の実績を評価しようとする今回の特別選考実施は大きな前進です。しかし他県と比較すると、その内容はまだまだ不十分と言わざるを得ません。前年度1年間だけみるのではなく経験に応じて試験内容を免除することや、非勤務も常勤講師としての経験として正当に評価していくことが求められます。

【愛知県】
■特別選考の出願資格
直近7年間のうち3年以上愛知県内の公立学校に常勤講師として勤務し、受験年度に愛知県内の公立学校に常勤または非常勤講師として勤務していること
■1次試験の特別選考
1次試験をすべて免除

【名古屋市】
■特別選考の出願資格
名古屋市立学校の常勤または非常勤講師として任用され直近5年間のうち2年以上の任用期間があること
■1次試験の特別選考
一般・教職教養を免除
■特別選考の出願資格
名古屋市立学校の常勤または非常勤講師として任用され直近10年間のうち5年以上の任用期間があること
■1次試験の特別選考
一般・教職教養、専門、小学校全科を免除

【三重県】
■特別選考の出願資格
直近5年間のうち3年以上三重県内の公立学校に常勤講師としての任用期間があること
■1次試験の特別選考
一般・教職教養を免除



岐阜県職員採用ポータル 受験案内
http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/saiyo-p/kyoin/jukenInfo.html
平成22年度採用岐阜県公立学校教員採用選考試験「選考の概要について」
http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s17765/top/saiyosiken/newpage6.htm
( 2010/05/10 10:05 ) Category 専門部 臨時教職員対策部 | TB(1) | CM(0)

【東濃西支部】6/5定期大会・記念講演「フィンランドの教育を通して日本の教育を考える」 

今こそ、学力について考えよう
フィンランドの教育を通して日本の教育を考える

○とき 2010年6月5日(土)13:30~
○ところ セラトピア土岐 大会議室 会場がウェルフェア土岐から変わりました!
土岐市土岐津町高山4 0572-54-2120
駐車場有・JR土岐市駅から徒歩10分

○入場無料
○講師 福田誠治さん(都留文科大学教授)
朝日選書「競争をやめたら学力世界一 フィンランドの教育」の著者

主催:岐阜県教職員組合 東濃西支部
( 2010/05/10 09:00 ) Category イベント・行事 支部 | TB(0) | CM(0)

【臨対部】臨時教職員の労働条件が一部改善 

今年度から臨時教職員に関わって二つの要求が実現

◎常勤講師の年休繰越が実現!
常勤講師の年休の繰り越しについて、「退職日の翌日から1ヶ月以内に常勤講師または新規採用教員として任用される場合において、新たな任用に付与される年次有給休暇日数に、前任用期間に付与された年次休暇の残日数を加算する」ことになりました。
 昨年度までは、常勤講師として3月30日まで勤務し、その後4月1日から新たに常勤講師となっても、年休の残日数は繰り越されませんでした。今年度からは、4月1日の辞令による任期が6か月であっても年休は10日と前年度の未消化の日数が加えられることになります。

◎賃金の「頭打ち」が2号給引き上げ
常勤講師は任用されるたびに給与裁定が行われ、任用途中の昇給はありません。任用の際に前歴を経験年数に換算し、それを初任給の号給に加算することが事実上の「昇給」になります。
 昨年度までは、その上限が1級65号給であったのが今年度から67号給にアップしました。額にすれば大きなものとは言えませんが、長年の要求項目の一つが実現したことは大きな前進です。
( 2010/05/06 09:45 ) Category 専門部 臨時教職員対策部 | TB(0) | CM(0)

全教メールマガジン 2010年度 NO.3 

2010.4.30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全教メールマガジン 2010年度 NO.3  発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
================================================================
なくそう子どもの貧困!実現しよう30人学級!教育政策の転換を!
================================================================
◆ラインナップ◆
【意見】2010/4/30
全教が、全国一斉学力テストの見直しにかかわって、意見書を提出――全国から寄せられた実態を示し、テストの中止を要求し、学力保障の基本を提起
================================================================
( 2010/05/06 09:32 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

【ほんりゅう】どの子も、伸びる! 

「柱の傷はおととしの 五月五日の背くらべ」5月5日といえばこの歌詞を思い出す人も多いだろう。2年ぶりに帰省した兄が、年の離れた弟のことを、背が伸びたと愛おしむ姿が微笑ましい歌だが、兄弟、親子、師弟の関係にこういった「愛おしむ心」が薄れてきてはいないだろうか。▼大垣で「ようこそ先輩、平和課外授業(※)」が始まって7年、ずっとお手伝いさせてもらっているのだが、今年の新顔は3人だけ、しかもすすんで課題を見つけて行動するという経験も少なく、6時間目が済んだ時点で7時間目が思いやられる状態だった。▼それが、両親やまわりの仲間たちに支えられて、驚くほど積極的に行動することができた。▼あきちゃん(男子)は、「基地のことを知りたい!」と熱く語ってくれた。そこで、「かわいい子には旅をさせよ!」とばかりに沖縄への一人旅を勧めた。路線バスさえまともに乗ったことのない若者が、沖縄で貴重な体験をし、「ようこそ」本番では持ち時間の30分、しっかりと語り切ってくれた。▼はーちゃんもちーちゃんも、東へ西へと大活躍、発表も個性が出ていてとっても良かった。▼「どの子も伸びる!」今年は支える側として、とっても良い経験をさせてもらった。どの子にも伸びてもらうために、より良い教育条件の実現を目指して頑張ろうと決意を新たにした。(国枝)
(※)高校生が中心となり、平和学習を行っている活動
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。