ぎふきょうそブログ小屋

岐阜県教職員組合のブログです。
月別アーカイブ  [ 2008年10月 ] 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全教 mail news NO.22 ILO・ユネスコ勧告の積極的な意義を活かす運動を私たちの手で広げよう! 

2008.10.30
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  全教 mail news 2008年度 NO.22          発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==================================================================
ILO・ユネスコ勧告の積極的な意義を活かす運動を私たちの手で広げよう!
==================================================================
◆ラインナップ◆
【談話】2008/10/30 『来日調査を踏まえたILO・ユネスコ勧告について』
【お知らせ】全教HPの情報整理について
【お知らせ】 『クレスコ』11月号 特集:新採教員を1年で辞めさせないために
==================================================================
スポンサーサイト
( 2008/10/30 13:15 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

県教委が主幹教諭など「新たな職」 設置を提案―岐阜教組は反対! 

県教委が主幹教諭など「新たな職」 設置を提案―岐阜教組は反対!

 10月22日、 県教委は組合に対し、 人事委員会勧告についての説明を行いました。
 今回は 「リハビリ出勤」 について 「精神休職」 などからの復職の際、 不安軽減などのため復帰プログラムなどを条件整備し、 明文化するとしました。 岐阜教組として、 形式的な内容では復帰するどころか、 より病状も悪化することが考えられるので個人の状態を客観的に配慮し、 無理のない運用を求めました。
( 2008/10/29 13:16 ) Category 要求・課題 権利・賃金 | TB(0) | CM(0)

【ほんりゅう】キョンナムさんに会える 

 パク・キョンナム(朴慶南) さんの 「私以上でもなく、 私以下でもない私」 を読んだ。 優しいまなざしにあふれたエピソードの数々に、 心が洗われたような読後感が心地よい。 中でも私が好きなのが、 『ヤクザさんの目から涙』 という話だ。

「公務員制度改革」闘争ニュース NO.68 労働基本権めぐりアメリカに調査団を派遣 

「公務員制度改革」闘争ニュース NO.68 2008年10月28日
発 行=全労連「公務員制度改革」闘争本部
〒113-8462 東京都文京区湯島2-4-4 全労連会館4階
℡03-5842-5611 Fax03-5842-5620 http://www.zenroren.jp

労働基本権めぐりアメリカに調査団を派遣

= 連邦政府・各州の公務員制度の実態を調査・交流 =
 公務員の労働基本権をめぐって、政府の労使関係制度検討委員会で議論がはじまるもと、全労連・公務員制度改革闘争本部は、アメリカの公務員制度の実態を調べるため、調査団を派遣しました。

 8日間におよぶ調査では、連邦政府、州・自治体の職場や仲裁・調停機関を訪問するとともに、UE(アメリカ電気・通信・機会労組、公務組合も加盟)やAFGE(連邦政府職員連合)との交流を深めるなど精力的な活動を繰りひろげました。
( 2008/10/28 12:39 ) Category 共闘 公務労組連 | TB(0) | CM(0)

【恵那】11/29恵那の子育て・教育を考えるつどい 

恵那の子育て・教育を考えるつどい

○とき 2008年11月29日(土)9:20~11:50
○ところ 恵那市 東野公民館(2階大会議室)
○内容
・講演「格差・貧困と教育・子ども」
・「ちょっとした実践」交流会

講演「格差・貧困と教育・子ども」(仮題)
講師:湯浅誠さん(NPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長/反貧困ネットワーク事務局長)

■関連リンク
自立生活サポートセンター・もやい
( 2008/10/27 10:16 ) Category イベント・行事 支部 | TB(0) | CM(0)

「公務員制度改革」闘争ニュース NO.67 公務員制度基本法に基づく議論はじまる 

「公務員制度改革」闘争ニュース NO.67
発行=全労連「公務員制度改革」闘争本部

公務員制度基本法に基づく議論はじまる

= 第1回労使関係制度検討委員会 =

 国家公務員制度改革推進本部に設置された労使関係制度検討委員会の第1回会議が開催されました。今後の審議状況を監視し、引き続き全労連加盟組合からの委員選出と意見反映の場をもとめていきます。
( 2008/10/22 18:19 ) Category 共闘 公務労組連 | TB(0) | CM(0)

【女性部】大成功!第18回全国女性教職員学習交流集会in岐阜 

女性部全国集会第18回全国女性教職員学習交流集会in岐阜
元気と勇気あふれる集会になりました!

 10月11日~12日にかけて岐阜市内で開催された同集会は、全国から500余名の参加で全国の女性パワーにあふれ、岐阜の地を明々と照らし、暖めてくれました。
 政治も経済も揺れ動いている今、子どもと教育を守り、人間らしく働いていきたいという私たちの思いは、ますます強くなっています。記念講演をはじめ、それぞれの分科会や基礎講座を通して、参加者の皆さんも、この思いを確かめ合うと同時に、明日からの実践に生きる力を得られた2日間だったと思います。



9条ほうき当日は9条ミニホウキを参加受付証にしました。廃材利用ですが、とてもかわいらしくて人気でしたよ。
( 2008/10/22 10:25 ) Category 専門部 女性部 | TB(0) | CM(0)

全教 mail news NO.21 全教 第2期組織拡大・強化月間!多くの仲間を迎え入れ、全教を強く、大きく! 

2008.10.21
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  全教 mail news 2008年度 NO.21          発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==================================================================
全教 第2期組織拡大・強化月間!多くの仲間を迎え入れ、全教を強く、大きく!
==================================================================
◆ラインナップ◆
【談話】2008/10/21 
『新採教員を支援する教育行政を求める――1年目で退職させられる教員の数値発表に対して』
【アピール】2008/10/17 全教第37回中央委員会アピールを採択!
『自公政権を終わらせ、教育を国民の手に取り戻そう――総選挙にあたりすべての教職員のみなさんに訴えます』
==================================================================
( 2008/10/22 09:20 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

全教 mail news NO.20 08年秋年闘争の勝利を!政治を変えるたたかいとも結合し、たたかい広げよう! 

2008.10.17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  全教 mail news 2008年度 NO.20          発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==================================================================
08年秋年闘争の勝利を!政治を変えるたたかいとも結合し、たたかい広げよう!
==================================================================

◆ラインナップ◆
【NEWS】2008/10/16 
「教育子育て九条の会」を広げようと呼びかけ教育学者、元組合役員ら子どもと教育にかかわる13氏
【お知らせ】新聞全教バックナンバー閲覧URL (2008年度後期)を作成しました

==================================================================
( 2008/10/17 15:32 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

【岐阜】11/15支部教研集会 子ども・学校・教育について語り合おう! 

どれみ秋の岐阜支部教研集会
子ども・学校・教育について語り合おう!

○とき 2008年11月15日(土)13:00~17:00
○ところ 岐阜県勤労福祉センター
○内容
・第1部 文化行事「戦争を語り継ぐ 大学生」
・第2部 分散会(レポートを持ち寄ってグループで討論)



主催 岐阜県教職員組合岐阜支部 TEL 058-263-1286

内容の詳細は以下をご覧下さい。
( 2008/10/17 11:34 ) Category イベント・行事 支部 | TB(0) | CM(0)

【教員採用試験】11/15教員採用試験報告交流会 

教員採用試験報告交流会
採用試験対策講座
今年も「教員採用試験報告交流会」を実施します。今年度の採用試験の状況を交流して来年度の受験生に参考にしていきましょう。来年度の試験に臨む人は講座の持ち方など意見をいただけたらと思います。合格した方も、来年受験する方も、参加をお待ちしています。

○とき 2008年11月15日(土)10:00~
○ところ 岐阜県勤労福祉センター
○参加費 無料

9:45 受付
10:00 臨対部長挨拶
10:15 今年度の試験の概要 担当者から
10:40 試験についての情報交換・交流・来年度の講座への要望
12:00 1Fレストランで昼食交流
13:00 終了

※この後、同じ会場で岐阜県教職員組合岐阜支部主催の教育研究集会があります。引き続き参加してください。

「公務員制度改革」闘争ニュース NO.66 全労連を排除した委員選任は不当だ 

「公務員制度改革」闘争ニュース NO.66 全労連「公務員制度改革」闘争本部

全労連を排除した委員選任は不当だ


= 労使関係制度検討委員会にかかわって推進本部事務局に申し入れ =
 国家公務員制度改革推進本部に設置された労使関係制度検討委員会に、全労連加盟組合の代表が選任されなかった問題(闘争本部ニュースNO.65参照)をめぐって、全労連・公務員制度改革闘争本部は15日、公務員制度改革推進本部事務局に申し入れました。

 申し入れでは、全労連排除の委員選任に抗議するともに、委員会への全労連からの意見反映を最大限保障するよう強く求めました。
( 2008/10/16 09:18 ) Category 共闘 公務労組連 | TB(0) | CM(0)

【女性部】贈答用「富有柿」のご案内 

味覚の秋となりました。今年も、富有柿の発祥地、岐阜より贈答用富有柿のご案内をいたします。下記をごらんの上、ご用命下さるようお願いいたします。
富有柿
最終締切は2008年11月15日(土)です。お気をつけください。

■価格表(消費税・送料別)

●秀3L 1段詰め(10個)3200円  2段詰め(20個)6300円
●秀2L 1段詰め(10個)2300円  2段詰め(20個)4500円
●秀1L 1段詰め(10個)1800円  2段詰め(20個)3500円



■送料(地域によって異なります)
●岐阜県:550円
●北海道:1250円
●東北・中国:900円
●関東・信越・関西:750円
●中部・北陸:650円
●四国・九州:950円
●沖縄:1600円

■発送時期・入金

●発送予定時期は11月10日から11月30日の間になります。
●前金です。郵便口座に代金(柿の料金と送料)を振り込んでください。入金確認後、新鮮な富有柿を責任もって発送いたします。代金を直接岐阜教組までお支払いでも構いません。

○入金先・郵便口座
【口座記号】00890-7
【口座番号】130003
【振込先】岐阜県教職員組合



■こちらのフォームから申し込んでください。
女性部・贈答用「柿」申込みフォーム
携帯電話からの申込みはこちら
※情報は暗号化して送信しますのでご安心下さい。
( 2008/10/14 16:00 ) Category 専門部 女性部 | TB(0) | CM(0)

公務員制度改革」闘争ニュース NO.65 「協約締結権の検討の場から全労連を排除 

公務員制度改革」闘争ニュース NO.65 2008年10月10日

全労連「公務員制度改革」闘争本部

協約締結権の検討の場から全労連を排除

= 政府が「労使関係制度検討委員会」の委員構成を公表 =
 公務員制度改革基本法をうけて、改革推進本部に設置される「労使関係制度検討委員会」について、政府は本日、12名の委員の構成を公表しました(別掲)。

 労使関係制度検討委員会は、基本法第12条で「措置する」ことが決められた協約締結権の具体的な制度を検討する場として設けられるもので、推進本部令では、使用者側、労働者側、学識経験者から14名以内で選出するとしています。

 ところが、本日、公表された委員構成は、労使双方の代表を各3名にしたうえ、労働者側代表を連合と連合加盟組合が独占し、国公労連・自治労連が推薦していた福田委員長・若井副委員長(役職は推薦時点)を排除しました。

 明らかに不当な「偏向任命」であり、全労連・公務員制度改革闘争本部は、これに抗議して、別記の談話を発表しました。推進本部に対しては、引き続き、委員の選任をふくめて全労連の意見反映を求めていきます。
( 2008/10/11 09:52 ) Category 共闘 公務労組連 | TB(0) | CM(0)

全教 mail news NO.19 08年秋年闘争の勝利を!政治を変えるたたかいとも結合し、たたかい広げよう! 

2008.10.09
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  全教 mail news 2008年度 NO.19          発行:全日本教職員組合
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==================================================================
08年秋年闘争の勝利を!政治を変えるたたかいとも結合し、たたかい広げよう!
==================================================================
◆ラインナップ◆
【談話】2008/10/09 
 『平和と人命を政局の駆け引きとするな!民主党の新テロ法案の採決容認に抗議する』
==================================================================

------------------------------------------------------------------
【談話】2008/10/09 
 『平和と人命を政局の駆け引きとするな!民主党の新テロ法案の採決容認に抗議する』
------------------------------------------------------------------ 
全教は、自衛隊がインド洋で行っている米軍艦船などへの給油活動を継続するための新テロ特措法改定案について、民主党が「法案の内容は変わらない。審議は昨年十分尽くした」と早期の採決を容認する方針を決めたことについて、抗議の談話を発表しました。

 【 談話は コチラ! 】
  http://www.zenkyo.biz/html/menu4/2008/20081009150953.html
( 2008/10/11 09:50 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

【教育署名】2008年度教育キャラバン 10月~11月 

格差をなくし、子どもたちにゆきとどいた教育を求める請願署名
2008年度 自治体キャラバン日程表(案)

今年も、教育キャラバンを行い、県内の市町村全てに要請をしていきます。

目的とかかげる課題
(1)目的
「ゆきとどいた教育をすすめるための請願署名」の署名項目に関する要求内容を各自治体に伝え、運動の前進をはかる。
(2)かかげる課題
1.各自治体から国や県に署名項目の要求の声を出させる。
2.各自治体独自の教育政策を把握し、署名項目の要求を自治体独自でも行うように要望する。

実施期間
10月~11月 詳しい日時は下記参照
( 2008/10/08 14:00 ) Category 要求・課題 教育署名 | TB(0) | CM(0)

【岐阜】10/17 労安法で学校が変わる!学習会 

岐阜教組 岐阜支部学習会
労安法で学校が変わる! 
愛知の実践に学び、職場に活かそう!

「学校にローアンの風を」 ~すぐに使える労働安全衛生法~ 監修:村上剛志 
 「過労死の不安を抱えている」「いつまで勤められるか心配」
学校は、病気休職者や精神疾患の増大など深刻な状況です。
 「もう辞めてしまおうかしら」と考えていませんか?ちょっと待ってください。
学校が元気になる方法があります。それは、労働安全衛生法(労安法)を使って、快適に働ける職場を取り戻すことです。・・・本のまえがきより


こんなすごい法律があるなんて知らなければ損です。みんなで学びましょう。
実際に成果をあげている愛知の仲間に来ていただきます。

○とき 2008年10月17日(金)19:00~
○ところ 岐阜県勤労福祉センター
○内容
・19:00~DVD鑑賞「労安法で学校が変わる」~教職員の労安法入門~
・19:30~分科会(高校と小中で分かれて交流)
 第一部「愛知の職場での実践報告」
■高校:天野初男さん(岡崎東高校教諭)
■小中:松尾成吾さん(愛教労副議長)石原一則さん(名教労副委員長)
 第二部「岐阜で何ができるか」質疑・交流

主催:岐阜教組 岐阜支部 058-263-1286
( 2008/10/07 15:38 ) Category イベント・行事 支部 | TB(0) | CM(0)

全教地方確定闘争速報「全人連、義務特改悪表を発表!」 

全教地方確定闘争速報 No.2

全日本教職員組合(全教)生権局
2008 年 10 月 3 日

全人連、義務特改悪表を発表!各県人事委員会勧告への波及は必至
10 月 3 日、全人連は、義務教育等教員特別手当の手当額の改悪表を発表しました。全教は、政府予算で削減が強行されてから一貫して全人連にモデルを作らないよう要請してきましたが、今回の提示が各県人事委員会勧告に大きな影響を与えるのは必至の情勢となってきました。
( 2008/10/06 13:07 ) Category 共闘 全教・日高教 | TB(0) | CM(0)

【可茂】10/26小野田正利・教育講演会 

小野田正利・教育講演会
学校への無理難題をどう考えるか
教師から、保護者へどう手をつないでいくか

○とき 2008年10月26日(日)13:30~
○ところ 可児市広見東公民館
○参加協力費 500円

モンスターペアレントと呼ばれる保護者の存在が、大きな話題となっています。
無理難題を出してくる保護者に対して「あの親なら仕方がないわ」と敬遠しがちになっていませんか。しかし、これでは問題の解決にはなりませんね。
講演者の小野田先生は、ある対談の中で次のようなことを語っています。

(1)保護者は「人間」です。排除の対象ではありません。
(2)こじれる原因の多くは、初期の対応の失敗からでは…
(3)「対応力」があれば、出口は見つかる。
(4)保護者は、学校の最大の味方です。など


当日、先生の講演を聴いて一緒にロールプレイをしたりして、保護者と手をつなぐ方法を見つけましょう。


主催:岐阜県教職員組合可茂支部
( 2008/10/01 15:00 ) Category イベント・行事 支部 | TB(0) | CM(0)

【学習】10/25子どもたちが生き生き学べる教育課程づくりを考える学習会 

改訂学習指導要領をのりこえ、教育課程づくりをすすめよう
子どもたちが生き生き学べる教育課程づくりを考える学習会

○とき 2008年10月25日(土)13:30~16:00
○ところ 岐阜市民会館・大集会室

■内容

【報告】岐阜教組副執行委員長村上達也
「改訂学習指導要領をどう見るか~その特徴と教育課程づくりにむけて~」
【実践報告】恵那・岩邑小学校平林多津子先生
「全校で取り組む『生命を考える集会』10年間の歩み」(仮題)
【意見交流】
「学習指導要領をのりこえるために、どんなことができるだろう?」


■テーマ

○改悪教育基本法、改悪学校教育法のもとで初めての改訂された学習指導要領の特徴を学び、問題点を明らかにする。(当日までに、高校と特別支援学校の指導要領が改訂されている場合はそれらの内容についても考える)
○今夏に県下各地で開催された官製「教育課程伝達講習会」の様子や、各職場(特に小学校)で始まっている移行措置に向けた動きなどを交流し合う。
○岐阜県下の教育課程づくりのすぐれた実践を学び合い、「自前の教育課程づくり」への展望(各職場でできること、取り組むことなど)について論議する。



■チラシダウンロード
http://www.usiwakamaru.or.jp/~gifkyoso/katudo/2008/10/20081025gakushu_sidouyouryou.pdf

主催:岐阜県教職員組合(岐阜教組)
岐阜市美江寺町2-1 岐阜県教育会館内
TEL:058-266-5252 FAX:058-265-2079
( 2008/10/01 14:49 ) Category 要求・課題 教育条件 | TB(0) | CM(0)

【飛騨】10/18ひだの教育と子どもを語る集い 

人間らしく生きる力を子どもたちに
~今、私たちにできることは~

○とき 2008年10月18日(土)9:00~11:30(受付8:30)
○ところ 高山市国府小学校(上履き・スリッパをご持参下さい)

教育現場では、学習指導要領の改訂、教職員の免許更新に関わる課題など早急な変革が求められています。しかし、一番考えなければいけないのは、目の前の子どもたちに「心に響く教育」「心を育てる教育」をいかにして実践していくかということです。教師、児童・生徒、保護者の間に信頼関係を築き、将来たくましく生きぬく力を子どもたちに身につけさせるためには何が必要か。今こそじっくり腰を据えて「ひだの教育と子どもを語る集い」において語り合う時間を大切にしたいと願っております。

■主催:「第41回ひだの教育と子どもを語るつどい」実行委員会
事務局:飛騨教職員組合連絡会議(飛教連)
高山市下切町1160 高山教育会館内
電話0577-32-1150 FAX0577-32-0685

■後援
高山市教育委員会
飛騨市教育委員会
下呂市教育委員会
( 2008/10/01 10:22 ) Category イベント・行事 支部 | TB(0) | CM(0)

9/5 勤務実態調査をもとに県教委と交渉 

教職員の長時間勤務解消を訴える

 九月五日に組合連は県教委と今年度一回目の交渉を行いました。
 長時間勤務の問題について、 六月に行った勤務実態調査結果を提示し、 中学校で過労死ライン (週二〇時間以上の時間外勤務) が七割を示す実態を示しました。 また小学校と高校の過労死ラインを突破している教員二名の四月からの個人勤務記録を提示しました。 小学校の方は、 時間外の業務がどれも削減できるものではなく、 もともと業務が時間内に収まらない実態があり、 教職員増が切実な要求であることを訴えました。 高校の方は、 野球部顧問で七月は一五〇時間の時間外勤務がありました。 調査の記述欄にも、 管理職の労働安全衛生に対する意識が低い実態があり、 このような教職員の勤務実態を是正する立場であることを強調しました。

今回の交渉の成果

(1)ガソリン高騰による遠距離通勤解消のため
広域人事のあり方を一度検討する

(2)長時間勤務解消のため
労働安全衛生の立場から管理職の役目をもう一度指導する
部活動の過度な負担がないようスポーツ課に検討を伝える
各学校の健康管理医に対してメンタルヘルスセミナーを実施

(3)教員免許更新制について
免許調査で免許紛失していても番号未記入でよい
12年目研修との重複については文科省が検討中
来年度講習受講料は文科省が概算要求で補助申請

(4)大分教員採用事件をふまえて
管理職登用の経緯がわかるように各学校に通知する
来年度から採用試験問題の持ち帰りができるよう検討

( 2008/10/01 10:13 ) Category 要求・課題 権利・賃金 | TB(0) | CM(0)

【ほんりゅう】ボリビアの決断 

 ブラジルやアルゼンチンなどに囲まれた南米の国ボリビア。 国の標語は 「奴隷として生きる前に死ぬこと」 だという。 この国の背負ってきた歴史が垣間見えるようだ。
ホームページ
■岐阜教組のホームページはこちらです。 http://www.gifukyoso.org
カテゴリー
CalendArchive
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。